男のコンプレックス解決しましょう

男子のコンプレックスについて 深く掘り下げて 解消法を 一緒に考えていきましょう

男子のコンプレックスの 3大要素 ちび デブ ハゲ を徹底的に分析し 解決法を考えていきましょう

モテ男

モテ男は、女性が一緒にいて心地いい男。

第一印象という第一関門を突破したい強化をした後は、「褒め」によるコミュニケーション能力を磨き上げましょう! 

今回は男性が苦戦しやすい「女性の褒め方」を教えます。

「女ってめんどくさい」と嘆く前に

まずは質問です。「せっかく女性を褒めたのに、いきなり『ムッ』とされた」――こんな経験、ございませんか?

実は男性の多くがこのムッとされたという……「女って意味わかんねー」的な経験をしています。

さらに、その「オレの褒め」に関して何が悪かったのかすら気付かずに……次に修正することすることすらできず、同じ間違えを何度も繰り返すという悪いループにどっぷりはまっている男性陣が悲しいことに山のように存在しています。

ガイドから言わせてみれば女性側も“男性への配慮と包容力の欠落”部分をすぐにでも指摘したいところですが、今日は置いておきましょう。

それでは男性のモテテクニック、“褒め”に関してご紹介していましょう!

ムッとされた理由は、「褒め地雷」を踏んだから!

なんで突然機嫌悪くなるんだよ~!男性からしてみれば、これはいわば女の七不思議。その理由、ここで検証しちゃいます!

なんで突然機嫌悪くなるんだよ~! 男性からしてみれば、これはいわば女の七不思議。その理由、ここで検証しちゃいます!


ガイドは男性陣に「女性のことは、褒めて褒めて褒めまくれ~!!」、なんなら「いくら褒めても、褒めすぎることはな~い!」と日々豪語しています。

なぜこんなことを言っているのかというと、男性が女性を褒める理由、それはたったひとつだから。

男性が女性を褒める理由……それは、女性を“いい気分にさせるため”なんですね。

ではでは、検証です。女性を“いい気分”にするために褒めたあなたが、なぜ女性からムッとされたのかしらね?

その答えは簡単。

褒め言葉が“女性に不快感”を与えたからです。

ではどんなところが不快だったのかしら?

それは女性が努力して研究して頑張って「よく見せている」ところを褒めたと言う、限りなく正しそうな褒め方をした可能性があるんです!

いいですか? 実はそれ“褒め地雷”ですよ?

男性であれば、努力と研究の成果を女性から褒めてもらいたいと思うでしょう。

例えば、だらしなくなったお腹を引き締め、うっすらシックスパックが浮き出てきたとか、あなたがかっこよく見える髪型を雑誌などで研究に研究を重ね発見し、いざトライし、見事イケメンに変身したとか!

男性なら「頑張ったオレどうよ!」と頑張りを認めてほしいわけですが、女性は意外にも違います。

それでは、どこを褒めればいいのか、褒めてはいけないのか?

女性側からしてみればまさに“褒め地雷”にノミネートされるであろう具体例はコチラになります!

「女性の目」は褒め地雷の宝庫です!

女性はアイメイクに命がけ?男は思わず目に飛び込んできた情報をほめてしまいがち!褒め地雷を踏まないで~(C)StephaniePetraPhoto

女性はアイメイクに命がけ?男は思わず目に飛び込んできた情報をほめてしまいがち!褒め地雷を踏まないで~(C)StephaniePetraPhoto


「女性の目」は褒め地雷の場合が多いのはなぜかというと…目は女性が一番気合いを入れてメイクを施すところだからです。

小さい目を気にしている女性って、たーくさんいます。

ですから、目のお化粧、つまりアイメイクには自分の持っている全ての技術を女性陣は注ぎ込んでいると思ってください!

それでは、そんなアイメイクにどれだけの技術を駆使しているをご説明しますと…先ずはアイラインにアイシャドウ、マスカラに付けまつ毛。

中にはまつ毛エクステをして目を大きくクリクリに可愛く演出している女性もいる程です!

目元ひとつで顔の印象がガラリと変わることを女性は心得ていますから、そりゃ命がけで“作り上げる”わけです。

そこであなたが「目が大きくてかわいいね」と褒めても、女性からしてみれば「そりゃ必死に大きく見せていますからね」と白けてしまうのがオチですよ。

時間をわざわざかけて作り上げていますからね。

さらに付け加えると、「瞳が綺麗」というフレーズも地雷を踏む危険が潜んでいます。

だって、今や“瞳を綺麗に見せる為”のカラーコンタクトや“黒目を大きく見せる為”の黒く縁取りされたコンタクトがたくさん発売され実際に愛用している女性も事実多くいますからね。

瞳が綺麗ではなく、意図的に綺麗に見せているということです。

いいですか? 女性の目元はこんなにも地雷の宝庫なんです!裏を返せば少しでもあなたの為に可愛くいる為の技術の結晶です!

あなたが「彼女はほんとに目がキュートで可愛いから本心を伝えたいんだ~!」と思っても、一呼吸置いてこのコラムを思い出してくださいね。

最悪の場合……褒めたつもりが「私のコンプレックスを指摘された」と思ってしまう女性もいますから。

それでは具体的にどんな褒め方が正しいのかを、ご紹介してきましょう。

まず褒めておけばいいのが「笑顔」です

さて、練習です!この写真の彼女、しっかり褒めてみてください!(C)GU / 古天熱

さて、練習です!この写真の彼女、しっかり褒めてみてください!(C)GU / 古天熱


笑顔なら誰にでも当てはまりますから、褒める方も楽ではないですか?

そして最大のポイントとなるのが、女性が明らかに自信をもっていそうなところをとにかくストレートに褒めることです!

ここ、見過ごしてはいけませんよー。

例えばこんな感じ。

普段からミニスカートや、スキニーパンツを履いて脚を強調している女性であれば、大抵脚に自信があります。

そんな時は「すっごく脚が綺麗だね!」とだけ、シンプルに褒めましょう!

ここで注意するのが綺麗だということが具体的すぎないこと。

「細い」だの「形が綺麗」だのを付け加えてしまう「つべこべ男子」は禁物です。

見たままをそのまま単純に言うことが最も女性として喜ばしい言葉ですよ。

あとは、髪、肌、唇を褒めるのもいいですね。

「綺麗な髪だね」「(髪の毛が香ったら)すごくいい匂いだね」「肌がツルツルだね」「スベスベのほっぺ、触ってみたいな」「魅力的な唇だね」「その唇、やわらかそうだな」

こんな具合につべこべ具体例をいわずに、スバリそのまま言うことがポイント!

先ほどの目に関しては、小さな目を大きく見せる為に“作りあげている”ものであり、かなりセンシティブ。

しかし髪、肌、唇はお金と時間を掛けて女性が一生懸命磨きあげている部分という違いがあります。

女性心理は複雑ですが、このように“作り上げたもの”と“磨きあげたもの”の括りが違うんだと解釈してください。

まずはここを体得した人から、モテ道をひた進むというわけですから充分にご理解くださいね。

モテ道入門者の困った時の褒めの「最終兵器」は?

もうテンぱっちゃったらこの最終兵器を繰り出して!(C)Don Le

もうテンぱっちゃったらこの最終兵器を繰り出して!(C)Don Le


とはいえ、モテ道入門のみなさんですから、デート中ほかのことで精一杯で何を褒めたらいいのかわからなくなる時だってあります。

そんな時は“褒め”の最終兵器を使いましょう!

その最終兵器とは……「うん?」と「わぁ~」です。

この言葉、さらにひとこと付け加えるだけで途端にいい男を演出する言葉になるんです。

なぜなら、これらを付け加えるだけで、“変化に気付ける男”になれるからです。実際何も気付いてなくてもただ言えばいいのです。

例えば……
「うん? 何か前と違う?」「うん? 髪型変えた?」「うん? ちょっと雰囲気変わった?」

女性は大抵どこかしら変化を付けて毎回あなたの前に現れますからね。

続いてコレ!

「わぁ~かわいい」「わぁ~きれい」「わぁ~魅力的」

感嘆句を口に出すこと! するとどうでしょう? 言葉に実感がこもり、感情が一気に伝わりませんか? こうすることで女性は「すごく褒められた」感を得ることができるというわけですね。

いかがでしたか? 今日はきっと目からウロコな情報だったに違いありません。

実はこれ、ガイドが経営する結婚相談所マリーミーの男性会員さんに月1で行うカウンセリングでよくお話しをする内容です。

結婚相談所であっても、まずはモテることからはじめなければ、なにも進まないのが現実! 

今日ご紹介した正しい褒めテクニックと最終兵器を駆使して、素敵なモテ男になりましょうね!


恋愛ガイド 植草 美幸
All Aboutより転載

デブ   人生最後のダイエット...してみませんか?
ハゲ   女性は男性の薄毛を気にしないって本当? 
臭い   口臭、体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方に朗報

    待受け画像ダウンロード 
  

 

今年こそ「彼女をつくりたい!」「モテたい!」と気合いあふれる男性に向けて、「モテる男に必要な3つのこと」をお伝えいたします。

その3つとは、「マメであること」「自信があって積極的であること」「前向きであること」です。

理由と併せてお伝えいたします。

新しい年が始まり、今年こそは「彼女をつくりたい!」「モテたい!」と気合いが入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のコラムは、そんな男性に送ります。

モテるために必要な3点についてお話しいたします。

1.マメであること

いたずらっぽく女性を見る男性

マメな男性は、心理学を上手に使っている!?


マメな男性がモテるというのは、なんとなく知っているという方も多いかと思います。

実は、これにはきちんとした理由があるのです。

アメリカの心理学者、ロバート・ザイアンスが唱えた「単純接触効果」というものがあります。

これは、何度も繰り返し接すると好意が高まるというものです。マメな男性は、まさにこの「単純接触効果」を活用しているのです。

たとえば、頻繁にメールや電話をしたり、何かと理由をつけて短時間でも会いに行ったり、フェイスブックの投稿には短文でも必ずコメントをしたり、用があるわけでもないのにLINEでメッセージを送ったり。

ふと気付くと「頻繁にやりとりをする仲」になっているというのは、友達以上の関係になるのに非常に効果的です。

ここで、大事なポイントがあります。それは、決して重い存在にならないことです。

相手に「重たい」「面倒」と感じさせてしまってはモテるどころか嫌われてしまいます。

重たく感じさせないために重要なのは、相手からの反応がなかったらメールやコメントを連投しないことです。

また、一度のやりとりは短く切り上げること。ついテンションが上がって長いメッセージを送ったり、相手が切り上げたそうにしているのに話し続けたりしないように気を付けましょう。

一回のコミュニケーションは長くする必要はありません。

おなかいっぱいにするよりも、「もうちょっと食べたいな」と思わせる程度にとどめておくといいでしょう。

相手の反応を注意深く観察することが大切です。

2.自信があって積極的であること

頼りがいのある男性を見る女性

女性の本能を刺激してこそ、モテる!


待っているだけでは彼女はできません。

しかし、自信あふれる態度で積極的に女性に接していれば、イケメンでなくとも彼女ができますし、モテます。

実際に、お世辞にもイケメンとは言えない男友達がモテモテなのを何度も見てきました。

彼らに共通しているのは、「自信満々な態度」と「積極的な行動」です。

そんなこと言われても、自信なんてないよ……という人もいるでしょう。

もしも本当は自信がなかったとしても、同じことをするなら自信をもってした方が何事もうまくいくものです。

それに、女性は特に自信がある強い男性に惹かれます。

それは、メスとしての本能なのです。

たとえ、根拠がない自信だとしても、堂々と振る舞っているうちに少しずつ手応えを感じ、やがて経験に裏付けられた自信がわくようになるでしょう。

どんなことも初めはうまくできなくて当然です。

やらなければできるようにはなりません。

積極的に女性に話しかけているうちに緊張もしなくなるでしょうし、女性と話すコツやウケる話題なども分かってくるでしょう。

空回りしても、それを面白くする術を身につけられるかもしれません。

また、自分に合う相手に巡り合うためには、ある程度の場数も必要です。

そのためにも、自信をもって積極的に女性とコミュニケーションをとりましょう。

モテる男性は、自分が受け入れられる女性のタイプを知っています。

それは、経験を積んだからこそ分かることなのです。人には相性というものがありますから、相性の良い相手かどうかを見極めることも必要です。

そのためにも、自信をもって積極的にいきましょう。

3.前向きであること

仕事でも趣味でも、何においても前向きな人と一緒にいると明るく楽しい気持ちになりますよね。

これはなにも恋愛に限ったことではありません。

同性であっても、前向きな人と一緒にいると楽しいですよね。

女性は、前向きな男性と一緒にいると楽しくなるのはもちろん、「一緒にいると元気になれる」「頼りになる」と感じます。

そこに「男らしい力強さ」を見出し、惹かれるのです。

さらに、当然ですが、「一緒にいて楽しい」と感じれば、自然と「また会いたい」と思います。

ところが、後ろ向きでネガティブな男性からは「一緒にいても楽しくない」どころか、オスとしての弱さを感じてしまうのです。

人間も動物ですから、本能的に強い異性に惹かれます。

男性だってそうでしょう。いつも愚痴ばかりでネガティブな女性を魅力的だとは感じないはずです。

モテる男に必要なのは、日々前向きに過ごし、気になるコに自信をもって積極的にマメにアタックすることです。

そうすれば、きっと恋のチャンスはやってきます。

もしかしたら、今回のコラムを読んで「当たり前のことばかりじゃないか」と感じた人もいるかもしれません。

ですが、当たり前のことを当たり前に続けている人が一体どれくらいいるでしょうか?

女性は、男性に対して特別なことを求めていません。

常に当たり前のことを当たり前にできる人こそが魅力的な男性であり、女性のハートをつかむことができるのです。


恋愛ガイド 桜井 結衣All Aboutより転載



デブ   人生最後のダイエット...してみませんか?
ハゲ   女性は男性の薄毛を気にしないって本当? 
臭い   口臭、体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方に朗報



  

男は見た目じゃない、中身で勝負? だ

ったら、その中身をとくと披露するために必要最低限のモテ要素を整えましょう。

男は中身で勝負……それ、順番間違えると危険です!

体のラインが出るファッションを男性もするべし!

「男は顔じゃない、内面を見てほしい……」といいますが……?


「男は見た目じゃない、中身で勝負だろう?」と思っているそこのあなた。私からいわせてもらえば、「何をおっしゃいますか!」です。

もちろん中身はとても大切。

しかしその中身を披露する為には、まずは好意を抱いてくれる相手をゲットしなければ何もはじまりません!

あなたが女性を選ぶ時だって、ビジュアルから入るでしょう?

パッと目に飛び込んできた相手の女性の印象から、それこそ“好きなタイプか嫌いなタイプか”を瞬時に判断をしているはずです。

ズバリ言います。それ女性も一緒ですから。

いわば見た目というのは恋愛でいう“最初のツカミ”と心得てください。

あなたのその男らしい中身を披露する為にも、まずはビジュアル力を磨きましょう!

まずは体型維持は最低限の「モテ・マナー」

体系維持をすることで、生活習慣病も防げるんですよ!すぐにやって!!

体型維持をすることで、生活習慣病も防げて一石二鳥。すぐにやって!!


男性も女性も、30才を過ぎれば自然と体型は崩れるもの。

最近は料理好きの「自炊男子」も増えつつありますが、「毎晩コンビニ弁当か外食ですね~」なんて男性もまだまだわんさかいるのが現実!

独り身が長くなればなるほど、どんどん生活習慣がだらしなくなっていきますから、いつのまにか野菜を口にする機会が減り、揚げ物やラーメン、丼ものなどアブラと炭水化物のオンパレードに陥り……、

気がついたときには取り返しのつかない体型になっている人が多いわけです。

ハッキリキッパリ言わせてください。体型維持ができていない男性はモテの世界では決定的に不利!

なにも、「EXILEのような彫刻ボディになれ!」と言っているわけではございません。

「さわやかなコーディネートをサラリと着こなせる程度の標準体型」でいいんです。

さあ、今すぐ全裸で鏡の前に立ってみて! そしてじっくり体を確認してみて!

あなたは、女性に「美しいプロポーション」を求めていませんか?

それなのに、「男性が見た目より中身」だからなんでもいいなんて、不公平だと思いませんか? 

多くの女性はモテるために、体型はおろか服装やお化粧に至るまで、常日頃からすご~く頑張っているのですから!


次の2つの「カンタン解決法」で、ヴィジュアルを3割増しに!

なぜ体型維持についてキツく言ったかというと、カンタンにできるヴィジュアル力アップの解決法に必要最低限の要素だからです。

あなたをパッと見た時に相手が感じる印象の7割を占める部分は、どこかご存知かしら?それは顔から下。そう、カラダです!

言ってみれば、顔なんてあなたのたったの3割ですよ? 裏を返せば顔より重要なのが体を覆うファッションということです。そう、2つの解決法とは、それは「ファッション」の改善です。

「流行はよくわからない」とか「洋服に興味ない」とか「考えるのが面倒」とか……まぁ、それは今のところはいいとしておきます! なぜなら今からお伝えする2つのことを実行すればすべて解決できるからです。

それによって、女性からの目線が変わりモテはじめ、ファッションがあなたを表現してくれる重要なツールであることに気付き、関心をもたないなんてこと、もったいなくておそろしいことができなくなるはず!

>>すぐに実践できるカンタンなこととは……その答えは次のページです!


恋愛ガイド 植草 美幸All Aboutより転載

デブ   人生最後のダイエット...してみませんか?
ハゲ   女性は男性の薄毛を気にしないって本当? 
臭い   口臭、体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方に朗報

            
            


 

↑このページのトップヘ