男のコンプレックス解決しましょう

男子のコンプレックスについて 深く掘り下げて 解消法を 一緒に考えていきましょう

男子のコンプレックスの 3大要素 ちび デブ ハゲ を徹底的に分析し 解決法を考えていきましょう

恋愛

食べ方で女性のSEXの好みがわかっちゃう?

食べる女性
食べ方でわかる、女性のSEXの傾向とは……?
くつろいで食事をしている時、その「食べ方」に好みのSEX傾向が表れることについてはこちらの記事、「食べ方でわかるSEXの傾向と相性(男性編)」で触れましたでは、女性の場合はどうでしょうか? さっそく解説していきましょう。

女性の場合は男性に比べると、比較的行儀良く食べる人が多いため、食べ方の癖なんて見つけにくいだろう、と思う人も多いことでしょう。しかし、それでもしっかり、潜在的な意識は表れてしまうものなのです。

早速、診断スタート!

 
味わう時や美味しいものを口にした時に目をつぶる女性/咀嚼している最中に手で口を覆う女性
⇒ 
タイプA


 
ひと口で食べずに唇で食べ物を挟み、箸や指で押し込む女性/食事中にやたらと舌なめずりをする女性
⇒ 
タイプB


 
目の前の皿に集中せず、あれこれとつまむ女性/人の食べている料理が気になって、「ひと口ちょうだい」が口癖の女性
⇒ 
タイプC



次のページへ   食べ方でわかるSEXの傾向と相性



執筆者:工藤 祐子 All About記事より転載





婚活だの合コンだのごちゃごちゃやってると、しまいにゃどんな人が好きなのか分からなくなります。

そんな悩める男子に贈る本気度チェッカー。

こんなサインが出てたら本気です。女子の皆さんも逆読みでお使い下さい。

ネットだけじゃなく、今やテレビのメジャーニュース番組でも映像が流れる、婚活パーティ。

しかもモザイクなしの生声でレポートされたりしてる今日この頃。

ウチの子が大きくなる20年後とかには、世の中どうなってるかわかんないから、今のウチに相手決めとこうなんて小学生のパパやママもいるかも。

とはいえ、そんな活動も、賃貸住宅捜しや結婚式場探しのように、多く見れば見るほどワケわかんなくなったりします。逆にモテ期に入っても相手が多すぎて、誰が好きなのかワカランなんてことも。

てことで、あらためて忘れてしまった瑞々しいあの頃を思い出すがことく、本当に好きになった時に男子はどうなるのかを確認しましょう。

そう、席替えの度に好きなコが変わってたあのパワーを再チャージです。

もちろん女子の皆さんは逆読みでもってエサの飲み込み具合の参考に!

オヤジのみなさんもお使い下さいね。

さ、春はもうすぐです。

→まずはレベル1から

今何やってるか気になりだした時

今頃何やってるんだろうが、初期兆候

久しぶりに昨日はゆっくりデートしたコトを急に思い出した、満員の地下鉄。

ホームにはき出されながら、ヒロシはふと夕べのやりとりに想いを巡らします。


[俺たち付き合ってはいないナンテ云っちまったけど、まだ怒ってっかなぁ]

[まあ、別にいっか、流れってコトで]

[…でも、やっぱちがうなアレは、よしメールしよう]

こうしてヒロシは、いつになく朝っぱらからカノジョにメールを。

>今夜も、メシどう?

こんなコトあった方。ちょっと本気キテます。

まあ、タイミングはともかく、なにしろ[今頃、何やってっかなあ…]って気になることが一秒でもあったら、それです。

それこそオヤジなったら聞こえなくなるあの音みたいな、大事な感覚です。

てのもまったく箸にも棒にもかからないぐらいのお友達デートだったり、純粋な遊び(なんだソレ?)だったりすると、[最近なにやってっかなぁ]はあっても、[今頃、何やってっかなぁ]はありません。

なにしろ毎日忙しいし、景気もワリーからガンガン新規営業行っとかないと飛ばされそうだし、ボーナスだってあてになんねーし、っていう中、想い出されるカノジョの画像や動画。超大事です。

ましてや、夕べの残り香がフラッシュバックしてきてクラクラするぐらいなら、思い切って早退してカノジョのところに行きましょう。

とにかくそんな瞬間が一秒でもあれば、キテます。

 

「恋愛したいのに、女性と付き合ったことがない!」という男性も少なくありません。

そんな男性たちに、女性が何を望んでいるか?

どうしたら彼女ができるのか?について紹介します。

本当のモテない理由は?

あなたはどうしてモテないの?

あなたはどうしてモテないの?

「恋愛したいのに、女性と付き合ったことがない!」という男性も少なくありません。

そんな男性たちに、女性が何を望んでいるか?どうしたら彼女ができるのか?について紹介します。



以前、私のブログに、「女性と付き合ったことがない」という30代の男性からお悩み相談が来ました。

その男性は、合コンなどで女性と連絡先を交換しても、いつもメールのやりとりで終わってしまい、付き合うどころか、デートすらしたことがないそうです。

そのうち合コンへ行ってもうまく話せなくてやる気を失い、連絡先を交換する気がなくなった、とのこと。

自分が口下手なのがダメなのか?といった内容でした。

まず、口下手が原因か?については、それが必ずしも原因にはなりません。

話し上手ではなくても、相手に興味を持って、聞き上手になればいいだけのことだからです。

自分の話で相手を楽しませることだけが全てではありません。

相手の話を上手に聞くことで、相手を楽しませる事だってできるのです。


では、口下手なのが原因ではなければ、何が原因なのでしょうか?

「相手に興味がない」ことです。

相手に興味を持ってもらうことばかりを望まず、まずは自分が相手にきちんと興味持つことが大切です。

例えば、連絡を交換した女性とデートをしたかったら、猛烈にアタックをすればいいんです。

相手は何が好きなのか?どんな趣味を持っているのか?に興味を持って、どうしたら相手が喜んでくれるかを考えて誘えば、「デートくらいなら、してみようかしら?」と思う人は出てくるはずです。

結局、誰もが、「相手を受け止めたい」よりも、「自分が受け止められたい」という願望が強いもの。

自分だけではなく、相手もそうなんです。

だから「自分が受け止められたい」という気持ちが全開だと、恋愛がうまくいく可能性は低いのです。

でも、反対のことを言えば、「相手を受け止める包容力」があれば、意外とモテたりするものなのです。

次のページへ モテない男子が彼女を作る方法


恋愛ガイド ひかり All About記事より転載


モテ男は、女性が一緒にいて心地いい男。

第一印象という第一関門を突破したい強化をした後は、「褒め」によるコミュニケーション能力を磨き上げましょう! 

今回は男性が苦戦しやすい「女性の褒め方」を教えます。

「女ってめんどくさい」と嘆く前に

まずは質問です。「せっかく女性を褒めたのに、いきなり『ムッ』とされた」――こんな経験、ございませんか?

実は男性の多くがこのムッとされたという……「女って意味わかんねー」的な経験をしています。

さらに、その「オレの褒め」に関して何が悪かったのかすら気付かずに……次に修正することすることすらできず、同じ間違えを何度も繰り返すという悪いループにどっぷりはまっている男性陣が悲しいことに山のように存在しています。

ガイドから言わせてみれば女性側も“男性への配慮と包容力の欠落”部分をすぐにでも指摘したいところですが、今日は置いておきましょう。

それでは男性のモテテクニック、“褒め”に関してご紹介していましょう!

ムッとされた理由は、「褒め地雷」を踏んだから!

なんで突然機嫌悪くなるんだよ~!男性からしてみれば、これはいわば女の七不思議。その理由、ここで検証しちゃいます!

なんで突然機嫌悪くなるんだよ~! 男性からしてみれば、これはいわば女の七不思議。その理由、ここで検証しちゃいます!


ガイドは男性陣に「女性のことは、褒めて褒めて褒めまくれ~!!」、なんなら「いくら褒めても、褒めすぎることはな~い!」と日々豪語しています。

なぜこんなことを言っているのかというと、男性が女性を褒める理由、それはたったひとつだから。

男性が女性を褒める理由……それは、女性を“いい気分にさせるため”なんですね。

ではでは、検証です。女性を“いい気分”にするために褒めたあなたが、なぜ女性からムッとされたのかしらね?

その答えは簡単。

褒め言葉が“女性に不快感”を与えたからです。

ではどんなところが不快だったのかしら?

それは女性が努力して研究して頑張って「よく見せている」ところを褒めたと言う、限りなく正しそうな褒め方をした可能性があるんです!

いいですか? 実はそれ“褒め地雷”ですよ?

男性であれば、努力と研究の成果を女性から褒めてもらいたいと思うでしょう。

例えば、だらしなくなったお腹を引き締め、うっすらシックスパックが浮き出てきたとか、あなたがかっこよく見える髪型を雑誌などで研究に研究を重ね発見し、いざトライし、見事イケメンに変身したとか!

男性なら「頑張ったオレどうよ!」と頑張りを認めてほしいわけですが、女性は意外にも違います。

それでは、どこを褒めればいいのか、褒めてはいけないのか?

女性側からしてみればまさに“褒め地雷”にノミネートされるであろう具体例はコチラになります!

「女性の目」は褒め地雷の宝庫です!

女性はアイメイクに命がけ?男は思わず目に飛び込んできた情報をほめてしまいがち!褒め地雷を踏まないで~(C)StephaniePetraPhoto

女性はアイメイクに命がけ?男は思わず目に飛び込んできた情報をほめてしまいがち!褒め地雷を踏まないで~(C)StephaniePetraPhoto


「女性の目」は褒め地雷の場合が多いのはなぜかというと…目は女性が一番気合いを入れてメイクを施すところだからです。

小さい目を気にしている女性って、たーくさんいます。

ですから、目のお化粧、つまりアイメイクには自分の持っている全ての技術を女性陣は注ぎ込んでいると思ってください!

それでは、そんなアイメイクにどれだけの技術を駆使しているをご説明しますと…先ずはアイラインにアイシャドウ、マスカラに付けまつ毛。

中にはまつ毛エクステをして目を大きくクリクリに可愛く演出している女性もいる程です!

目元ひとつで顔の印象がガラリと変わることを女性は心得ていますから、そりゃ命がけで“作り上げる”わけです。

そこであなたが「目が大きくてかわいいね」と褒めても、女性からしてみれば「そりゃ必死に大きく見せていますからね」と白けてしまうのがオチですよ。

時間をわざわざかけて作り上げていますからね。

さらに付け加えると、「瞳が綺麗」というフレーズも地雷を踏む危険が潜んでいます。

だって、今や“瞳を綺麗に見せる為”のカラーコンタクトや“黒目を大きく見せる為”の黒く縁取りされたコンタクトがたくさん発売され実際に愛用している女性も事実多くいますからね。

瞳が綺麗ではなく、意図的に綺麗に見せているということです。

いいですか? 女性の目元はこんなにも地雷の宝庫なんです!裏を返せば少しでもあなたの為に可愛くいる為の技術の結晶です!

あなたが「彼女はほんとに目がキュートで可愛いから本心を伝えたいんだ~!」と思っても、一呼吸置いてこのコラムを思い出してくださいね。

最悪の場合……褒めたつもりが「私のコンプレックスを指摘された」と思ってしまう女性もいますから。

それでは具体的にどんな褒め方が正しいのかを、ご紹介してきましょう。

まず褒めておけばいいのが「笑顔」です

さて、練習です!この写真の彼女、しっかり褒めてみてください!(C)GU / 古天熱

さて、練習です!この写真の彼女、しっかり褒めてみてください!(C)GU / 古天熱


笑顔なら誰にでも当てはまりますから、褒める方も楽ではないですか?

そして最大のポイントとなるのが、女性が明らかに自信をもっていそうなところをとにかくストレートに褒めることです!

ここ、見過ごしてはいけませんよー。

例えばこんな感じ。

普段からミニスカートや、スキニーパンツを履いて脚を強調している女性であれば、大抵脚に自信があります。

そんな時は「すっごく脚が綺麗だね!」とだけ、シンプルに褒めましょう!

ここで注意するのが綺麗だということが具体的すぎないこと。

「細い」だの「形が綺麗」だのを付け加えてしまう「つべこべ男子」は禁物です。

見たままをそのまま単純に言うことが最も女性として喜ばしい言葉ですよ。

あとは、髪、肌、唇を褒めるのもいいですね。

「綺麗な髪だね」「(髪の毛が香ったら)すごくいい匂いだね」「肌がツルツルだね」「スベスベのほっぺ、触ってみたいな」「魅力的な唇だね」「その唇、やわらかそうだな」

こんな具合につべこべ具体例をいわずに、スバリそのまま言うことがポイント!

先ほどの目に関しては、小さな目を大きく見せる為に“作りあげている”ものであり、かなりセンシティブ。

しかし髪、肌、唇はお金と時間を掛けて女性が一生懸命磨きあげている部分という違いがあります。

女性心理は複雑ですが、このように“作り上げたもの”と“磨きあげたもの”の括りが違うんだと解釈してください。

まずはここを体得した人から、モテ道をひた進むというわけですから充分にご理解くださいね。

モテ道入門者の困った時の褒めの「最終兵器」は?

もうテンぱっちゃったらこの最終兵器を繰り出して!(C)Don Le

もうテンぱっちゃったらこの最終兵器を繰り出して!(C)Don Le


とはいえ、モテ道入門のみなさんですから、デート中ほかのことで精一杯で何を褒めたらいいのかわからなくなる時だってあります。

そんな時は“褒め”の最終兵器を使いましょう!

その最終兵器とは……「うん?」と「わぁ~」です。

この言葉、さらにひとこと付け加えるだけで途端にいい男を演出する言葉になるんです。

なぜなら、これらを付け加えるだけで、“変化に気付ける男”になれるからです。実際何も気付いてなくてもただ言えばいいのです。

例えば……
「うん? 何か前と違う?」「うん? 髪型変えた?」「うん? ちょっと雰囲気変わった?」

女性は大抵どこかしら変化を付けて毎回あなたの前に現れますからね。

続いてコレ!

「わぁ~かわいい」「わぁ~きれい」「わぁ~魅力的」

感嘆句を口に出すこと! するとどうでしょう? 言葉に実感がこもり、感情が一気に伝わりませんか? こうすることで女性は「すごく褒められた」感を得ることができるというわけですね。

いかがでしたか? 今日はきっと目からウロコな情報だったに違いありません。

実はこれ、ガイドが経営する結婚相談所マリーミーの男性会員さんに月1で行うカウンセリングでよくお話しをする内容です。

結婚相談所であっても、まずはモテることからはじめなければ、なにも進まないのが現実! 

今日ご紹介した正しい褒めテクニックと最終兵器を駆使して、素敵なモテ男になりましょうね!


恋愛ガイド 植草 美幸
All Aboutより転載

デブ   人生最後のダイエット...してみませんか?
ハゲ   女性は男性の薄毛を気にしないって本当? 
臭い   口臭、体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方に朗報

    待受け画像ダウンロード 
  

 

つきあう彼女が歴代、メンヘラだという男は決して珍しくない。

彼らはなぜ、メンヘラ系女子を引き寄せてしまうのだろうか。

そこにはなにか彼らの性格や属性的なものが関与しているのではないだろうか。

メンヘラを引き寄せる、メンヘラホイホイ男子たち

自傷行為、激しい束縛など「メンヘラ」と呼ばれる女性と恋愛に発展しやすく、結果、心の闇をぶつけられやすい男性たちがいる。

自傷行為、激しい束縛など「メンヘラ」と呼ばれる女性と恋愛に発展しやすく、結果、心の闇をぶつけられやすい男性たちがいる。


「最近つきあい始めた彼女がいるんだけど、こういうのって普通かな?」

そんな言葉で始まる、年下の男友だちの愚痴だか自慢だか相談だかよくわからない話……。

これがよく聞いてみると、相手はだいたいアブナイ女子。

彼女があなたを選んだ理由はよくわかる、と言いそうになって口をつぐむことが多い。

こういう男性に限って、次につきあうのもまた「あらら~」と思うタイプが多い。

メンヘラ系女子と“うっかり”つきあってしまう、「メンヘラホイホイ男子」の特徴
は、どんなところにあるのだろうか。


無理な要求にも、「振り回されるのはイヤじゃない」

学生時代から数えて、つきあった女性は3人。すべてが「今思えばメンヘラ系」と言う男性、アキラさん(仮名=以下同・33歳)に、話を聞いてみた。

「最初の彼女は、大学1年のとき。

同じ学部のかわいい子でした。

同性にはあまり好かれてなかったみたいだけど。

素直で明るくていいなと思っていたんだけど、つきあって1ヶ月後には、夜中に電話がかかってきて『寂しい。今すぐ来て』と言うようになった。

彼女は実家からたんまり仕送りをもらっていたけど、僕は必死でバイトしないと食べていけない境遇。

『明日も朝から講義だし、夜はバイトだから……』と言っても、『来てくれなかったら死んじゃう!』とか言うわけですよ。

そう言われたら行くしかないでしょ。

振り回されるのは別にイヤじゃないんですよ。

だけどそれがあまりにも続くと、こっちもやってられないという気持ちになる」

「私のことが好きなら行動で示して」という愛情を試す電話が頻繁にかかってくる。

「私のことが好きなら行動で示して」という愛情を試す電話が頻繁にかかってくる。


彼女は機嫌がよかったり、自分が忙しかったりするととても優しい。

彼の体を気遣って、素晴らしくおいしい料理を作ってくれたこともある。

「だけど僕が忙しいときに限って、無理なことを要求してくるんですよね。

愛情を試してるんだろうなと思ったから、『世界一好きだけど、それは無理』とかわしたりしてた。

だけど、ある日とうとう、本当に手首を切って自殺を図った。

とはいえ、医師によれば死ぬような傷ではなかったみたいですが……」

アキラさんは一気に、彼女に対する気持ちが冷めていった。

ただ、冷めていてもそうは言えない。

ここがメンヘラホイホイ男子の特徴だ。

うまく別れることができず、はっきり「いいかげんにしろ」とも言えない。

だから女性は、どんどん相手を試す方向に走っていく。


ついに彼女は、リストカットばかりするようになった。大学3年のとき、ついに親が実家に連れ帰ったという。

「大学では、僕が彼女をそういう方向に追い込んだという噂が流れました。

女友だちは『だからあの子はやめろって言ったじゃない』と、みんな同情してくれましたけど。

同性に好かれる女性じゃないといけないなと学びました」

学んだにもかかわらず、次の彼女は怒ると部屋の中のものを何でも壊してしまうデストロイヤー系女子。

そしてつい最近、ようやく別れた彼女は、ひたすらすがってくる粘着系女子だった。


面倒な彼女とつきあうことに、「生きがい」を見いだしている?

アキラさんは、あまり情熱の発露を見せないタイプだ。いつも冷静で、相手と話すときもつい説得調になるという。

「説教はしませんけど、彼女が感情的になっていると、理屈で説得したくなってしまう。

それが相手のネガティブな感情に火をつけるんでしょうか」

そういう女性を理屈で説得しようとしても無理なのだ。

試し系女子は、そういう男をもっと試したくなる。

デストロイヤー系女子は、彼の冷静な態度にますます怒りが抑えきれず、ばんばんモノを壊す。

そして、粘着系女子は、自分がまるごと愛されている気がせず、ますます粘着してしまう、というわけなのだろう。

「わからないんですよ、女性にどうやって対処したらいいのか。

だからどうしても相手に合わせようとしてしまう。合わせてわかったふりをするから、相手の気持ちをヘンに逆なでするというか、悪いところを助長してしまうというか……

共依存から抜け出さなければ、「メンヘラホイホイ」からも脱することはできないのかもしれない。

共依存から抜け出さなければ、「メンヘラホイホイ」からも脱することはできないのかもしれない。


女はわからない、と何度もつぶやくのだが、どこか本気で困惑しているわけでもない風情が漂う。

なぜなら、明らかにメンヘラ系女子なのにもかかわらず、彼はひとりとつきあうとけっこう長いのだ。

最初の彼女は2年、次は4年、その次の彼女に至っては5年以上。まるでメンヘラ系女子を呼び寄せているかのようだ。

手応えを感じているところはあるかもしれません」

手応え?

「自分でなければ、こういう面倒な彼女とはつきあえない。そこに自分の生きがいを見いだしてしまうというか……。

こういう彼女とつきあっている自分は、けっこう度量が大きいんじゃないかとも思えるし」

結局、彼女のためではなくて、自分に自信を持つためにつきあってきたのだろうか。

「いや、そういうことではなく、結果論ですけど」

なんだか、めんどうな彼女とつきあうことで自分に酔っているようにも思えるのだが……。


優しさがあだとなり、彼女の過干渉を助長させる

付き合ったら痛い目をみる。でも、そんな彼女と付き合っている自分が誇らしい。だから、抜け出せない。

付き合ったら痛い目をみる。

でも、そんな彼女と付き合っている自分がどこか誇らしい。

だから、抜け出せない。


マメで優しく、心の底から「女性が好き」とニコニコしているタイプの男はモテるが、こういった男は嗅覚も鋭いので、メンヘラ系の女性からは恨まれないうちにさっさと逃げる

逃げ足の早い男は、恨む隙も与えなかったりするものだ。

だが、メンヘラ系に取り込まれる男性は、自身もどこか屈託があり、心に心配事や悩み事のあるタイプなのではないかと思う。

やはりメンヘラ女子とばかりつきあっているヒロトさん(35歳)は、過干渉な母親に育てられたためか、「マザコンだと思われがちだけど、実は母親的な女性が苦手」なのだという。

それなのに、つきあう女性は過干渉タイプが多い。

周りが「今回も干渉されるよ」と言っても、彼は、「今度の彼女は違う」と言い張ってしまうのだ。

結果は、いつも周りが正しい。

「女性を見る目がないんでしょうね。

親しくなると、いきなり土足で踏み込んでくるような女性とばかりつきあってしまう。

それでこれはヤバイと逃げようとしても逃げられない。

ずぶずぶとドロ沼に引き込まれてしまうんです」

別れた女性がストーカー化したこともある。

「ノーと言えないからいけないんだとわかっているけど、僕がノーと言ったら彼女がかわいそうだと思ってしまう。

それでついつい彼女に支配され、最後は僕がメンヘラ状態になってしまう」

ウツになった彼女に、「ウツを移されたこともある」と彼は言う。相手に同化しやすいのかもしれない。

ヒロトさんの場合、際限ない底なしの優しさにつけいられてしまうようだ。

男を支配したい女は、支配しやすい男を見分けるのがうまい
のだろう。

話を聞いてるだけで、こちらも鬱々としてきてしまうのだが、それでも彼らは言葉の印象ほど暗くなってはいない。

彼も、やはり心のどこかに、「僕じゃないと、ああいう女とはつきあえない」という妙な「自信」があるように思う。

いや、男は、そういった「なにがしかの自信」を持たないと生きていけないものなのかもしれない。


恋愛ガイド 亀山 早苗
All Aboutより転載


デブ   人生最後のダイエット...してみませんか?
ハゲ   女性は男性の薄毛を気にしないって本当? 
臭い   口臭、体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方に朗報

    

   

↑このページのトップヘ